オプティミズム

  • Day:2008.01.20 23:44
  • Cat:日記
「ウェブ進化論」 梅田望夫著 より

あとがきにすごくいいなと思うことが書いてあった。
楽観的な性格も手伝ってか妙に共感できた気がする。

マイクロソフト、グーグル、アマゾンといった革新的な企業がうまれるシリコンバレーにあって日本にないものとはこんなふうに表現している。

若い世代の創造性や果敢な行動を刺激する「オプティミズムに支えられたビジョン」


また、シリコンバレーの「大人の流儀」たるオプティミズムとして、

全く新しいビジョンを前にして、いくつになっても前向きでそれを面白がり、積極的に未来志向で考え、何かに挑戦したいと思う若い世代を明るく励ます。


3つくらい挑戦して、1つ成功すればいい。
失敗すれば、もう一回考えてやればいい。
何もやらないのが一番、楽しくない。

ということなのかもしれない。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。