2007年12月31日23時

  • Day:2007.12.31 23:13
  • Cat:日記
2007年最後の夜は数年ぶりの紅白歌合戦を見ているところ。
いつの間にか、名前の知らない歌手が多くなってしまって、テレビの流行についていけなくっている自分に気付く。そもそも、その必要もなくなってきたのだろう。

状況?何が状況だ。俺が状況をつくるのだ。

ナポレオン

いつまでも与えられた状況だけに踊らされてはいけない。
自分の状況は自分でつくる。自分のレールは自分で敷く。そして自分のストーリーを自分でつくる。もちろん、ナポレオンみたいに孤独なのはいやだけど。

ちなみに内村鑑三は、

私が考えてみますに人間が後世に遺すことのできる、そうしてこれは誰にも遺すことのできるところの遺物で、利益ばかりあって害のない遺物がある。それは何であるかならば勇ましい高尚なる生涯であると思います。



そういえば、今年の紅白歌合戦は、歌手一人ひとりのストーリーを見つめている。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。