@エルサレム カオス

  • Day:2007.03.12 03:44
  • Cat:日記
念願のエルサレムに行ってきました。

新聞やテレビでよく聞く、世界最大の聖地混合都市。

いまいちいい言葉思いつかないけど、歩けば歩くほどその深みがひしひしと伝わってくる、そんな街でした。

朝はほかのアラブ世界と同じく、アザーン(お祈りへの呼びかけ)が街中に鳴り響き、迷路のような旧市街を歩いていれば、時々、教会の鐘の音が鳴り響く。「嘆きの壁」では、ほんまに嘆いている人がいる。

わずかな区画に、イスラム教、キリスト教、アルメニア正教、ユダヤ教が混在しているこの街は、混沌を情景としてあらわしたような街でした。

そんな街の東はパレスチナで、西側はイスラエル。

西側は、まるでヨーロッパで、東側はアラブ世界。
東西の分岐点となるこの街を境にいろいろなものが移ろい変わってゆく姿に唖然としてしまった4日間。

おもしろかった!!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。