和僑と出会うの巻/@mota2008 さんとランチ&レアジョブオフィスに和僑がきました

  • Day:2012.04.08 09:26
  • Cat:日記
先週、「Wakyo Partners Tokyo(和僑パートナーズ東京)を立ち上げます。」というブログを書きました。

和僑とは、

「長期にわたり海外に居住する日本人およびその子孫」


だとするとお二方ともその中に入る人ではないかとおもいます。

何かこの偶然は、と思いブログを書きました。

まずは、もりぞうさん(@mota2008)。アジア就活の世界では有名な方。
実際に、アジア数カ国で就職活動を実践された経験があり、
著書も出している。


はじめてのアジア海外就職という本で、実際に香港・深圳・シンガポールでの就職活動体験記が書かれています。

驚いたのは意外と家賃以外の物価が安い割に給与水準は日本とほぼほぼ変わらないということ。
また、現地にある日本の法人で働くことによってその国での仕事のノウハウを学んで、
外資系の企業などで活躍している方も結構たくさんいるということ。

また、まだ著書にはなっていないですが、
バンコクやジャカルタの小ネタも伺うことができ非常に面白かったです。
将来はバンコクかな?!料理もおいしいし。


もう1件が、以前にレアジョブで働いていたスタッフが、
その後香港大学での講師をしており、久しぶりの日本帰国時にオフィスに
遊びに来てくれたこと。

彼女も数カ国語はなせることはもちろんだけど、香港の文化に順応していて
日本企業と新たな人材関連のプロジェクトを模索中とかとか。


普通の人がより面白い仕事や自由な環境を求めて出る先が
これまでは欧米一辺倒だったけど、アジアという選択肢が
入ってきていると実感。

今年はそんな和僑な人になるべくたくさん会いたいと思う。
そんなわけで、6月はシンガポール&ジャカルタへの旅を計画中。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめteみた.【和僑と出会うの巻/@mota2008 さんとランチ
先週、「WakyoPartnersTokyo(和僑パートナーズ東京)を立ち上げます。」というブログを書きました。和僑とは、「長期にわたり海外に居住する日本人およびその子孫」だその中に入る人ではないかとおもいます。何かこの偶然は、と思いブログを書きました。まずは、もりぞうさ...
  • 2012/04/08 09:46
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。